勧誘方針Solicitation Policy

勧誘方針「金融商品の販売等に関する法律」 (金融商品販売法) により、金融商品販売業者は、お客さまに金融商品をご購入いただく際に、同法律で必要とされている重要事項についての説明が義務づけられました。以下では、当社の投資勧誘方針を公表いたします。当方針をご理解の上、お申し込みいただきますようお願い申し上げます。なお、下記に述べます重要事項について、ご不明な点など、さらに説明をご希望されるお客さまは、その旨担当者までお申し付けくださいますようお願い申し上げます。

株式会社アリーナ・エフエックスの投資勧誘方針

当社は、店頭外国為替証拠金取引の勧誘にあたり、お客さまの信頼を確保することを最優先とし、「金融商品の販売等に関する法律」に基づいて、以下の通り勧誘方針を定めます。

1. 当社における投資勧誘の定義

当社金融商品における勧誘とは、ウェブまたは新聞・雑誌等媒体への広告等の掲載およびお客さまからの問い合わせに対する説明もしくはお客さまのご要望による資料等の送付を指します。したがって対面営業で行なわれている売買の推奨等を目的とした投資勧誘とは異なり、これら金融商品の購入等を推奨するものでもありません。また、当社オンライン取引ではインターネット等を通じ、投資家の自己責任の原則に基づく商品提供を行なっており、お客さまに対し、売買の推奨等を目的とした電話および個別訪問による勧誘は一切行なっていません。

2. 適合性の確保

当社では、お客さまからのアンケートに基づき、お客さまの知識、経験、財産等の状況を配慮し、ご本人確認を行なった上でお取引の適否を決定いたします。

3. 取扱商品の説明

当社は、あらかじめお客さまに対しお取引のリスクおよび仕組みに関する書面または電子情報を交付または開示し、必要な場合は電話等による説明を行ない、お取引のリスクおよび仕組みを十分ご理解していただくように努めます。

4. 法令・諸規則の遵守

当社が投資勧誘を行うに当たっては、常にお客さまの信頼確保を最優先とし、関係法令等を遵守し、適切な勧誘が行なわれるよう、内部管理体制の強化に努めます。

5. ホームページ

当社は、ホームページの表示に関して、誤表示等による誤認勧誘を防止することを目的とした内部管理体制の構築に努めます。ホームページの表示については、あらかじめ社内にて内容の確認を行ない、適切な表示が行なわれるよう努めます。

6. 知識技能の習得・研鑚

当社の役職員は、お客さまの信頼と期待を裏切らないよう、常に知識技能の修得・研鑚に努めます。

7. 電話によるサポート体制

一方、当社からお客さまへのご連絡は、お客さまの当社サービスご利用をサポートする上で必要と判断された事務連絡に限るものとし、口座開設勧誘行為はいたしません。なお、午後8時以降の夜間の時間帯には、特別の事情がある場合を除いて、当社からお客さまへの電話は行ないませんが、その他ご迷惑となる時間帯がございましたらお申出ください。

8. 個人情報の保護

当社は、お客さまに対して偏った相場観の提供を排し、無理な売買推奨を行ないません。当社がお客さまに対し提供するレポートや数値等は、当社が合理的に取得した情報または数値に基づく客観的な情報提供であるように努めます。

9. お客さま相談窓口 (苦情受付)

お客さまのお取引について、お気づきの点がございましたらお客さま相談窓口までお問合わせください。

お客さま相談窓口:03-5574-7827
受付時間帯:平日 9:00~17:00  土日祝日 休

10. 補足

以上の内容はすべてを網羅していることを指していない可能性があります。一般的な企業倫理に則って業務を遂行する努力をいたします。勧誘方針の公表は内容を強化するため、また、より適切な表現にするために、適時追加・変更を行います。